タグアーカイブ: Solala Clinic

顔のたるみの原因とは

顔のたるみは見た目の印象に大きく影響するため
多くの女性の悩みの種となっています。

では、顔のたるみができてしまう原因は一体どこにあるのでしょうか。

もちろん加齢も大きな要因のひとつですが、実際には
「皮膚の乾燥」「筋肉の衰え」の2つが原因と言われています。

肌のハリや弾力には真皮層にあるコラーゲンやエラスチンなどの
繊維が大きな役割を果たしていますが、肌が乾燥すると
適切な水分量が保持できずにこれらの繊維を破壊してしまいます。

肌の水分量を維持

紫外線も大敵で、特に波長の長いUVAは真皮層にダメージを与え
繊維芽細胞を傷つけてしまう上、皮膚の内部で活性酸素を生み出して
繊維を硬くしてしまうのです。

また、年齢を重ねるごとに筋力は衰えていくものですが、
それは顔の筋肉にも言えることです。

顔の皮下組織の下には表情筋と呼ばれる小さな筋肉がたくさんありますが、
その表情筋が衰えてしまうと肌を十分に支えられなくなってしまいます。

表情筋が衰える原因は主に加齢ですが、表情が乏しい人も
筋肉が使われないためたるみやすくなると考えられています。

これらの原因で出来てしまった顔のたるみは自分でケアするだけでは
なかなか改善しないため、肌の専門医であるSolala Clinicで
治療を受けるのがおすすめです。

顔のたるみの治療ならSolala Clinic

宮城県仙台市にあるSolala Clinicは、アンチエイジング医療を
専門に提供する美容皮膚科です。

肌に関する豊富な知識を持つ専門医により、美容的観点を考慮しながら
肌の悩みやコンプレックスを改善してくれると評判を呼んでいます。

その特徴は県内最大級の医療機器設備を備えており、
肌状態を解析しながら美肌治療を行うことにあります。

顔のたるみについても、皮膚・皮下組織・筋膜・筋層の全てに
効果的に治療を行うため「両面照射」と呼ばれる治療を行っています。

両面照射とは肌の表面からだけではなく口腔内からレーザーを照射する
治療法で、たるみの最深部を最も効率的に治療することができます。

従来の手法よりも肌への負荷が少なく安全性が高いことが特徴で、
顔のたるみを改善すると共に劣化した肌の若返りの効果も期待できます。

老化に伴うたるみを引き上げてリフトアップしたいと思うのは
当然のことですが、たるみを引き上げたとしても肌自体が美しくなければ
見た目年齢を若くする事はできません。

見た目年齢を若くしたい

当クリニックの両面照射治療では、リフトアップと同時に
肌質の改善をはかる事で相乗効果により見た目年齢をも
引き下げることができます。

口コミでも評判のよいクリニックなので、顔のたるみに悩んでいるならば
一度相談してみてはいかがでしょうか。